Search
Search Menu

合宿免許で免許取得 購入するクルマはコンパクトカー

合宿免許では、どのようなクルマを購入しようかいろいろ夢見ているうちにいつの間にか運転免許取得ができてしまうのではないでしょうか。

合宿免許で免許取得して、コンパクトカーという人たちもいらっしゃることでしょう。

しかし、コンパクトカーとはなんなのでしょうか。

それがわからない……という人たちもいます。

合宿免許を調べるならムーチョ!で

コンパクトカーとは何か

コンパクトカーとはなんなのでしょうか。

今更相部屋で周囲の人たちに聞けないという人たちは、この記事でコンパクトカーが何かしっかり抑えておきましょう。

コンパクトカーとは、軽自動車のこと……と思っている人たちもいますが、そうではありません。

コンパクトカーは、排気量が1,000~1,500ccのクルマに対していいます。

そして、コンパクトカーの特徴は、ハッチバックやトールワゴンのような居住スペース空間と荷室が一緒になった2ボックスカーです。

クルマは新車で購入しようと思えば、相当価格は高いです。

合宿免許費用にお金がかかり、大変は大変ですが、コンパクトカーなら、おおかた200万円以下で購入することができます。

安いからコンパクトカーにしようという人たちも多くいらっしゃることでしょう。

燃費も20km/リットルというのもリーズナブルに今後費用をおさめることができるポイントです。

コンパクトカーは、更に非常に小回りが利くというのも特徴です。だから運転が楽と感じるでしょう。

コンパクトカーを選択すれば、前輪と後輪の幅が広くすることができるから、最小の回転半径は、ほとんどが5m未満です……。

合宿免許での教習で、こんな前輪と後輪の幅についても勉強したのではないでしょうか。

免許取得初心者の方々も、駐車スペース空間にとめるのが楽です。

もっとコンパクトカーをおすすめしたい理由

合宿免許で免許取得して、はじめてのクルマにコンパクトカーをおすすめしたい理由はまだまだ続きます。

やっぱり維持費が安いメリットは、軽視するべきではありません。

クルマはあなたが想像しているよりも全然お金がかかってしまうという考えは正しいです。

しかし、コンパクトカーの場合、タイヤを購入しなければならないという時、タイヤの価格もリーズナブルです。

軽自動車はタイヤに特徴があると思っている人たちも多いですが、コンパクトカーもタイヤは、幅が165~225mm、リム径が14~18インチのものを使用しているので、幅とリム径が小さい程価格は安く済ますことができます。

Leave a Comment

Required fields are marked *.